日々の不安は風俗で解消

やはり風俗にはドラマが不可欠!

風俗にはドラマなんて必要ないっていうか、別に何もなくても楽しめるのが売りでもありますけど、そこにちょっとしたドラマがあるとそれだけで感情移入出来るじゃないですか。それはやっぱり楽しいんですよ(笑)別に大がかりなものではなくていいんです。むしろそんなの風俗嬢との間に作るのは難しいじゃないですか。だから本当にちょっとしたことでいいんです。この前だったかな?遊んだ風俗嬢が自分がお店に入ったくらいが出勤だったらしくって、こちらが入店する前に風俗店がどこなのか迷っているのを見たと(笑)そんなことでいいんですよ(笑)それだけで話のとっかかりにもなりますし、何もないよりも断然こちらも感情移入出来るじゃないですか。別に実は知り合いだったとか、実は共通の友人がいるといった本当のドラマまで求めている訳じゃなくて、ちょっとしたことでもモチベーションが変わるので些細なことでも良いので些細なことでも良いので、ドラマは楽しいですよ。

テーマを持って楽しむ重要性

毎回全く違うって訳じゃないんですけど、それなりにテーマを持って風俗を楽しむようにしています。女の子だけに全てを任せるのではなくて、自分がどうしたいのかもまた、ある程度は考慮しなければならないなって思うんですよね。だから自分自身、どういったプレイを求めているのかをしっかりと考えるようにしているんですよ。そのテーマを鮮明にした方が、結局は自分の満足度も高くなるような気がするんですよね。むしろそれがとっても大切な部分になってくるような気がするんです。それも含めて、やっぱり風俗では自分なりにテーマを持って、その上で楽しむくらいのスタンスが自分には合っているのかなって気持ちも出てきたので、とりあえず毎回のようにホームページは見るように心がけていますよね。お店のホームページを見ることによって、その風俗店にはどんな女の子がいるのかも何となく分かってきますし、お店としての姿勢も見えてくるので大切なんですよ。